PC

デスクトップパソコンとノートパソコンでお悩みの方に

デスクトップとノートパソコンの最大の違い

デスクトップパソコンは、机の上等に屋内にて設置し、

動かさずに設置場所から使うパソコンです。

持ち運びしやすいほど小さくて軽いデスクトップパソコンもありますが、

電源コンセントがバッテリーが搭載されておらず必要になるため、携帯性はありません。

ノートパソコンは、持ち運び外出先にや屋外でも使用できるように、

一体に本体と液晶ディスプレイ、キーボードがなったパソコンです。

バッテリーをノートパソコンは搭載しているため、

携帯性が電源コンセントがなくても動作し、あります。

デスクトップパソコンではなく、携帯性が必須であれば、

ノートパソコンを選ぶ必要がありますが、設置スペースや拡張性、性能、収納性、コストパフォーマンスも、携帯性がなくても問題ない場合は、考慮して、デスクトップパソコンとノートパソコンどちらを選ぶか決めると良いです。

 

デスクトップパソコンとノートパソコンどちらを選ぶ方が良いのか

携帯性を考慮する場合

携帯性があるノートパソコンを、パソコンを外出先に持ち運び使いたいなら、

選ぶ必要があります。

液晶ディスプレイやキーボード、電源コンセントが外出先に持ち運んで

使いたい場所に、用意してあるならデスクトップパソコンも選べます。

このようにデスクトップパソコンを使える環境が整っている場合は

例外的ですので、ノートパソコンを一般的には選ぶ方が良いです。

コンパクト型やスティック型デスクトップパソコンであれば

持ち運びしやすいです。

パソコンを外出先に持ち運ばず屋内に限定して使うからと、

デスクトップパソコンを選ぶと決めるのは早いです。

ノートパソコンの方をデスクトップパソコンではなく選択する基準の一つとして、屋内でもパソコンを持ち運び場所を限定せずに使いたいかどうかで判断することをおすすめします。

自分の部屋や居間等、自分の好きな所でパソコンを
ノートパソコンなら使用できますし、部屋内の机やベッドの上等、
別の部屋への移動に限らず、自由にパソコンを使う場所を選べます。

基本的にデスクトップパソコンはサイズが大きくて重く、

液晶ディスプレイやキーボードとの接続ケーブル類の多さから

簡単にパソコンの移動を行うことはできません。

部屋の模様替え程度の移動は、液晶ディスプレイと本体が一体になっている

一体型デスクトップパソコンであれば、行いやすいですが、

電源コンセントが無いところでは使用できないので

場所を選ばずに、ノートパソコンの方が使いやすいです。

マウスコンピューターのオススメ・テレワークに最適なパソコン特集 リンクシェア レビュー・アフィリエイト

関連記事

  1. サーバー代かけずにホームページ作成

  2. IT専門部門を持たない中小企業のためのAWSサービス

  3. SEOツールで自分のサイトを調べてみよう

  4. BTOパソコンでPCカスタマイズ

  5. YouTuberはこの先も稼げるのか?

  6. パソコンを購入して転職などを効率良く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

住宅

リノベーション ならLogRenoveがオススメ!

情報

SIMフリーにして 格安スマホ のメリットを生かそう

書籍

英会話 をオンラインアプリで子供に上達させる革新的な教育スタイル

楽天 英会話

金融取引

投資の達人講座の評判や口コミを見てみよう

情報

海外のIT関連就職で必要な英語力は?