表示速度が速いサーバーからのサイトはSEOに良い

⏰この記事は約 3 分で読めます。

おすすめのサーバーは一番人気の共用サーバー

私は以前にお名前.comレンタルサーバー を選びました。初期費用、月額最大2ヶ月無料にも惹かれました。

こちらはレンタルサーバーで長期プランを申し込むと、それが最安値の900円/月です。

  • wordpressの簡単インストール機能付き
  • メールアドレス数が無制限
  • ディスク容量が200GB
  • サイト表示の高速化

wordpressって結構設定が大変だったりするので、簡単インストール出来るのは有難いです。

私の場合、あまりディスク容量が必要なく、メールが使えてphpでwordpressを使用できるなら文句はありません。

GMOクラウドのVPS に始めは申し込みをしようか迷いましたが、

お名前.comレンタルサーバー は人気ナンバーワンで初心者向け、個人向けな気がしたので共有サーバーにしました。

因みにサーバーNavi ログイン画面はこんな感じです。

https://my.rentalserver.jp/login.aspx

 

共用サーバー ご利用プランには3つ

  • SD-11プラン
  • SD-12プラン
  • SD-11プラン 賢威テーマパック

賢威とはSEOの専門家がSEO強化のために開発したテンプレートのことです。

以下が賢威のイメージです。

SEO対策が施されていますので、個人はテンプレート用のプログラムなどのSEO対策や

サイトの高速化に時間をかけずに済み、個人のお仕事に専念出来ることが良いですね。

お申し込みは月初が断然おトクです!

とGMOサーバーが宣伝しておりますが、その通りです。

お申込月のご契約日~翌月末日まで、最大2ヶ月分
月額料金が無料になるからです。

私も以前に月の初め、月の2日にお申し込みをしましたのでほぼ丸々2ヶ月は無料で使用できました。

それを含めて計算すると、毎月の月額利用料が安いです。

*無料期間を除いた3ヶ月間が最低利用期間です。

私にとってはサーバーを購入することが始めての事だったので、とりあえずお手軽で最低限の機能、

けれども十分な対応と機能が付いているSD-11プランを選択しました。

無料サーバーは使用したことがあったのですが、ここ最近CPU使用率超過ということから、サイトを表示することが出来なくなってしまいました。

やっぱり無料だとこういうことが頻繁に起こるようです。それもディスク容量は半分も満たないくらいでそのエラーって、とガックリだし意味が分かりません。

丁度サーバーを変えよう、ドメインも変えようと思っていた矢先に

GMOサーバーに注目することが出来て運が良かったんだと思います 💡 

無料サーバーの良い所はただである、という部分だけな気はいたします。

サイトが頻繁に落ちたり、表示速度が本当に遅かったり、セキュリティもきちんと対策はされているのか、いざという時に業者側は対応してくれるのか

などの心配はつきものかもしれません。

SEOのためにも、速度が速く稼働率が高いサイトは必須だと思います。

バックアップもセキュリティ対策もしてくれるサーバーで安定的に運営しませんか 🙂